スマイスターの口コミ・評判・悪評のメリットデメリットを正直に教えて!

不動産を売却する時には相見積もりを取るのが基本です。
複数の業者から見積をもらうことで、少しでも高く売却できる可能性が高くなるからです。
ただ、自分で相見積もりを取るのは労力と時間がかかるものです。
そこでスマイスターの不動産一括査定が、人気となっています。

 

スマイスターの不動産一括査定が人気の理由としては、システムが洗練されていて使いやすい点があります。
物件の種類、当道府県、市区町村、町名を選択するだけで一括査定の依頼を出すことができるので、高齢の方でも難しくありません。
実際に利用している人の口コミを見ても、50代や60代の人が多くいます。
それだけシステム面が簡潔にできていますので、女性やインターネットに詳しくない人でも簡単に利用できるのが特徴です。
また、スマイスターは不動産一括査定の中でも大手の業者から地域密着の中小業者まで幅広く登録しているのも魅力になります。
大手のみではありませんので、売却額だけではなく、売り方という点でも業者を比較検討ができます。
この点も口コミで評価をしている人が多く、実際に話をしてみて大手よりも中小の業者を選んだ人も少なくありません。
特に地方の場合は、地元のコネや縁故で売却が決まることも多いので、賢く選択することが大切です。

 

また、スマイスターを利用した人の口コミを見てみると、売却額に満足しているケースが目立ちました。
希望額よりも高く売れるだけではなく、売却までのスピードであったり全体的な満足度が高いのが魅力になります。
不動産業者を回る手間を省いてくれたという意見も多く見られましたね。
スマイスターでは地域にもよりますが、最大で6社まで不動産業者に査定をしてもらうことができます。
6社も休日に回るのは大変な労力になりますし、忙しい人であれば時間そのものも限られてくるでしょう。
そうした中で、インターネット上で手軽に査定の申込みができるのは大きなメリットになるのです。
さらにお伝えしたように売却額を釣り上げることができるなど、スマイスターを利用するのとしないのでは大きな違いが出てきます。
ちなみにですが、スマイスターでは土地活用も行っていますので、売却をすることにこだわる必要もありません。
この点を口コミで褒めているケースもあり、実際に売却ではなく活用を選択したことで正解だったという感想も見られました。

 

スマイスターの不動産一括査定は売却時に利用することで多くのメリットがあります。
口コミでの評価も全体的な満足度が高いことが伺えるのが特徴です。
また、スマイスターでは土地活用も手がけていますので、幅広い対応をしてくれると評判になっています。